ごほうび

実はじつは、私ごとですが、今年に入ってからというもの2月からずっと体調が悪くなり、そして回復し切る前にまた次の波がやってきてが4月終わりまで続き、食べられない時期も多かった為か、どうやらすっかり小さくなったようです。久しぶりに会う友人たちに、あれ?小さくなった?と言われています。その為もあり、只今絶賛増量中!食べたいものを食べて運動を心がけるようになりました。

というのも、この春は娘の卒園、入学と一大イベントも続き、生活ペースも一新。娘は登校班で小学校に通うようになり、朝は7時10分には家を出て、45から50分の道のりをお兄ちゃんやお姉ちゃんの後を追って歩くようになりました。おしゃべり大好きな娘っ子、あれこれに興味を示すことは分かっていたので、皆んなに迷惑がかからないようにとしばらく一緒に歩くことにしました。

歩く時間も距離も心配には及ばず、案外あっという間に小学校へ到着して娘は歩いて行く事をとても楽しむようになりました。一緒に歩く私の方が、桜が綺麗だねー、今日は富士山が綺麗!などと一人はしゃぎ気味ですが、小学生の方が見慣れているのでクールな反応です。マックやポッチの散歩がどれほど有難かったか思い知るこの頃です。

どれくらい歩いているのかな?とふと気になり、万歩計アプリを入れてみたら往復7500ー8000歩も歩いていました。思ったよりも歩いていて自分でもびっくり。そして、何より晴れた日には晴れた日の、曇りの日には曇りの日それぞれの季節の移り変わりや、山の様子、虹が出たり、霧が出たり、全ての景色がご褒美のようでいつの間にかやめられなくなりました。

初めは娘を出発させるだけで精一杯、空腹のまま一緒に歩いたら帰りには体調不良もあって息絶え絶えになったりと失敗もしながら、その後からは少しでもお腹に何かを入れて歩くようになったり、水を持ち歩いたり、子供達に何かがあっても少しは対処できるように持ち物も工夫するように。

今では万歩計を日々気にしながら過ごすようになりました。目標は一日1万歩。改善点は、雨の日などで車で登校が送迎になった日の歩数が、、座り仕事を中心にしていると2000歩くらいになってしまう事です。楽しみながら、元気に過ごせる体を目指してオンシーズン、始めます。

この記事を書いた人

Yumi Asakawa

nest+のハンドクラフト部門hiyoriのモノづくり担当。旅好きモノ好き暮らし好き。旅するように暮らしたい、暮らすように旅したい人。趣味は衣食住旅作。5歳児のママ、日々修行中。