お久しぶりな営業

昨日6月30日から、とってもお久しぶりに自宅前のショップの営業をしています。コロナ禍ではご予約制にしていたりで、なかなか気軽に立ち寄るにはハードルが高かったかと思います。やっとやっと、準備が出来ました。

久しぶりの営業には、看板、どうする?から始まり、駐車場の案内板、階段が壊れそうだから作り直さなきゃなどなど、お店の中を整える以外にもたくさんのやらねばが。まだあと数週間あるもと思っていたらあっという間にすぎて、やっぱりのドタバタ。

例年よりも遅く咲き始めたスモークツリーと、例年よりちょっと早いかな?のラベンダーが丁度店頭にも並べることができて、ひさしぶりのOPENは華やかに始めることができました。

大通りから少し入った集落の中なので、なかなか見つけづらい場所ですが、お友達やお客様にお越し頂いて嬉しい営業時間を過ごさせて頂いています。今までの出店時にお目にかかったお客様が訪ねてきて下さったりも多くて、とてもありがたい時間です。

今後は出来れば月一回、数日は開けて行きたいなぁと思っています。出店が重なったりで上手くいかないことも出てくるかと思いますが、私たちなりに再びお店でのご挨拶をさせていただければ思います。

この記事を書いた人

Yumi Asakawa

nest+のハンドクラフト部門hiyoriのモノづくり担当。旅好きモノ好き暮らし好き。旅するように暮らしたい、暮らすように旅したい人。趣味は衣食住旅作。ピカピカの一年生のママ、日々修行中。